沖縄旅行でオススメしたい、ちょっと通な目で巡るスポット!

色々な風景が楽しめるグスク巡り

沖縄を象徴するスポットと言えば、首里城を頭に思い浮かべる方も多いですよね。しかし、沖縄は15世紀までは幾つかの勢力に分かれて争っていたので、実は思いのほか沢山のお城があります!お城のことを沖縄ではグスクと呼ぶわけですが、各地に点在するグスク跡を巡るのは、本当に面白いんですよ。歴史的な価値というのはもちろんありますが、多くが高い山の上に建てられているので、沖縄のいろんな場所を上から眺めることができます。街中に残るグスク跡なら、沖縄独特の屋根の色や、山肌に広がる街の景色を楽しめますし、海沿いに建てられたグスクから海を眺めれば、沖縄を囲む海の色が場所によって様々に違っていることがわかります。ちょっと目線を変えるだけで、他の人は気づかない沖縄の顔を見ることができてしまうんですね。

独特なデザインと伝統の素材が魅力、沖縄の布探し

沖縄の人たちがオフィシャルな場やお祝い事の席で着るかりゆしシャツ。どのシャツも色や素材感が目新しく、とても興味深く感じられますね。その理由は、沖縄の各地域で独自に織り上げられている布がそれぞれに違った特徴を持っているからなんです。沖縄の布はとても種類が豊富で、例えば色鮮やかな琉球びんがた、最も古い歴史を持ち、糸芭蕉を素材として織り上げられる芭蕉布。那覇近郊、南風原で織り上げられる琉球かすり、幾何学模様が特徴的な読谷村花織など、12種類もの伝統的な布が現在でも作られているんですよ。旅で巡る先々で出会う、うちなーんちゅの服や、お土産屋さんにならぶ布製品など、色々な違いに注目してみるのも面白いですよ。

沖縄の味といえば、ソーキそば探し!

独特な味が魅力の沖縄料理の中で、県民のソウルフードとして親しまれているのが、なんといってもソーキそばです。是非食べてみてください!と言われるのですが、どこかで1回食べてきました、では、ちょっともったいないですよ。ソーキそば屋は、それぞれの店で最高の味を目指してこだわりの一杯を作っているため、実はそれぞれに麺、スープ、トッピングなどの工夫がされていて、味が異なっているんです。折角ですから、あなたにとっての最高のソーキそばに出会うために、機会を見つけて色々なお店のソーキそばを試してみるといいですね。

沖縄旅行を格安で楽しむなら「沖縄ツーリスト」がおすすめ!人気時間帯とずらしたフライト便「ハピ得フライト」なら、さらにお得に沖縄へ!浮いた予算で沖縄のアクティビティを楽しめます。